文字サイズ

学部・大学院

  1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 学部・学科案内(大学)
  4. 国際教養学部
  5. 国際教養学科
学部・学科案内(大学)
神学部
神学科
文学部
哲学科
史学科
国文学科
英文学科
ドイツ文学科
フランス文学科
新聞学科
保健体育研究室
総合人間科学部
教育学科
心理学科
社会学科
社会福祉学科
看護学科
法学部
法律学科
国際関係法学科
地球環境法学科
経済学部
経済学科
経営学科
外国語学部
英語学科
ドイツ語学科
フランス語学科
イスパニア語学科
ロシア語学科
ポルトガル語学科
研究コース(2014年度以降入学者対象)
専門分野制(2013年度以前入学者対象)
国際関係副専攻(2013年度以前入学者対象)
言語学副専攻(2013年度以前入学者対象)
アジア文化副専攻(2013年度以前入学者対象)
総合グローバル学部
総合グローバル学科
国際教養学部
国際教養学科
理工学部
物質生命理工学科
機能創造理工学科
情報理工学科
言語教育研究センター
グローバル教育センター
研究科・専攻案内(大学院)
神学研究科
神学専攻(博士前期課程)・組織神学専攻(博士後期課程)
文学研究科
哲学専攻
史学専攻
国文学専攻
英米文学専攻
ドイツ文学専攻
フランス文学専攻
新聞学専攻
文化交渉学専攻
実践宗教学研究科
死生学専攻
総合人間科学研究科
教育学専攻
心理学専攻
社会学専攻
社会福祉学専攻
看護学専攻
法学研究科・法科大学院
法律学専攻
法曹養成専攻(法科大学院)
経済学研究科
経済学専攻
経営学専攻
言語科学研究科
言語学専攻
グローバル・スタディーズ研究科
国際関係論専攻
地域研究専攻
グローバル社会専攻
理工学研究科
理工学専攻機械工学領域
理工学専攻電気・電子工学領域
理工学専攻応用化学領域
理工学専攻化学領域
理工学専攻数学領域
理工学専攻物理学領域
理工学専攻生物科学領域
理工学専攻情報学領域
理工学専攻グリーンサイエンス・エンジニアリング領域
地球環境学研究科
地球環境学専攻
学部・学科における教育研究上の目的及び人材養成の目的
神学部
文学部
総合人間科学部
法学部
経済学部
外国語学部
総合グローバル学部
国際教養学部
理工学部
研究科における教育研究上の目的及び人材養成の目的
学部・学科の3つのポリシー
ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)
神学部
文学部
総合人間科学部
法学部
経済学部
外国語学部
総合グローバル学部
国際教養学部
理工学部
カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)
神学部
文学部
総合人間科学部
法学部
経済学部
外国語学部
総合グローバル学部
国際教養学部
理工学部
全学共通教育
語学科目
アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)
神学部におけるアドミッション・ポリシー
文学部におけるアドミッション・ポリシー
総合人間科学部におけるアドミッション・ポリシー
法学部におけるアドミッション・ポリシー
経済学部におけるアドミッション・ポリシー
外国語学部におけるアドミッション・ポリシー
総合グローバル学部におけるアドミッション・ポリシー
国際教養学部におけるアドミッション・ポリシー
理工学部におけるアドミッション・ポリシー
研究科・専攻の3つのポリシー
ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
外国語学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科
カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
外国語学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科
アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
言語科学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科
論文審査基準
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
言語科学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科

国際教養学科

基本情報

Educational Policy

The Faculty’s academic programs are designed to equip graduates with flexible and critical thinking, linguistic abilities, and cultural skills necessary to take the lead in bridging differences and promoting understanding in today’s increasingly multicultural and complex world. Diversity in the FLA student body, comprised of over fifty nationalities, including students educated at Japanese and international high schools in Japan, as well as both degree students and exchange students from abroad, provides an ideal environment for achieving the FLA’s educational mission.

Curriculum

The FLA offers an English-language liberal arts curriculum which enables students to acquire a strong academic foundation and intellectual orientation before selecting a disciplinary major. During the freshman year, students are required to take “core courses” which train them thoroughly in critical thinking skills as well as in writing and public speaking skills. From the second year onward, the FLA curriculum requires students to choose a major from among three broad areas (comparative culture, international business and economics, and social studies), and to study that field in close connection with neighboring disciplines. In the junior and senior years, students take advanced courses in their selected major, while continuing to take courses outside their major. This interdisciplinary orientation i s d esigned t o f oster s tudents’ ability to approach issues from multiple perspectives.

教員・研究分野

>> 国際教養学科の教員情報はこちら
 
●Comparative Culture(比較文化コース)

職名 氏名 現在の専門分野
教授 林 道郎 近現代美術史・美術批評
教授  アンジェラ・ユー 明治・大正時代の近代日本文学を研究。テーマは大正モダニズム
教授 マシュー・ストレッカー Early modern and contemporary Japanese literature
准教授  キャロライン・ヒラサワ  日本の絵画作品にみえる死生観・宗教観についての研究
准教授 河野 至恩  比較文学が専門。森鴎外の歴史小説の「歴史」概念などを分析
准教授 ティエリ・ロボアム  奈良仏教における万葉集の影響
准教授 村井 則子 近現代美術史(日本)、表象文化論、芸術論、ジェンダー論
准教授 マシュー・トンプソン 日本古典文学が専門。室町・江戸時代の源義経伝説などを研究
准教授 村上 辰雄 現代世界の危機と新しい民衆宗教について研究
准教授 エドワード・ドロット History of Japanese religion, religion and the body
助教 クッキ・チュー Globalization and cultural policies, trans-Asian media flow, gender and body in popular culture

             

●International Business and Economics(国際経営・経済学コース)

職名 氏名 現在の専門分野
教授 パリッサ・ハギリアン ノレッジ・トランスファー
准教授 浅野 哲人 ミクロ経済理論とその応用研究。経済学教育に関する研究
准教授 井坂 直人 日本の資本市場におけるファイナンスの研究
准教授 上西 順子 日米企業の会計諸問題に関する研究
准教授 小西 祥文 公共経済学・計量経済学の手法を応用した環境政策に関する諸研究 
准教授 ヤコブ・ホジャステ Business and management, production and operation management
准教授 小阪 みちる マクロ経済学、国際金融論 
助教 長谷部 拓也 Econometrics, labor economics, health economics, applied microeconomics

                
●Social Studies(社会科学コース)

職名 氏名 現在の専門分野
教授  ジェームズ・ファーラー 社会学が専門。中国社会とセクシュアリティの研究
教授 中野 晃一 日本とフランスにおける地方分権の政策過程を比較研究
教授 デヴィッド・ワンク  社会学を専門とし、中国における国家と社会の関係について研究
教授 デヴィッド・スレイター 文化人類学・資本主義・ユースカルチャーおよび都市研究
教授 ベティーナ・グラムリヒ・オカ 日本近世史・女性史・経済思想史および日本近世医学史
教授 スヴェン・サーラ 日本近現代史(政治史・外交史・思想史・東アジア地域統合史)
准教授 安野 正士 国際政治、比較政治が専門。日・露を中心にナショナリズムを研究
准教授 伊藤 毅 農村・環境変化に関する研究、国際政治経済・開発学、東南アジア研究
准教授 クリスチャン・ヘス 近代中国史
准教授 渡邉 剛弘 後期資本主義の人類学を研究。環境保護主義、地下経済などがテーマ
准教授 ティナ・バレット Governance, leadership, democratization, political accountability, the role of the media in politics
准教授 サンドラ・ファヒ Social and cultural anthropology of East Asia region
助教 菅原 友香 Social demography, health and aging, socio-economic transition from communism in East Central Europe and former Soviet Union

             
●Faculty Wide Program(ファカルティ・ワイド・プログラム)

職名 氏名 現在の専門分野
教授 ロバート・ウィットマー ライティングセンター理論と実践および現代アメリカ詩
准教授 本橋 辰至 文法理論に基づき、日本語文法史の歴史的変化について研究
准教授 岡田 華子 Applied linguistics
助教 Gary Fogal, Applied linguistics, second language writing development, dynamic systems theory & usage-based linguistics, pedagogical stylistics

                  

戻る

ページトップへ