文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 総合ニュース一覧
  4. ニュース詳細

福島県飯舘村と相互交流協定を締結しました

 6月27日、本学と東京電力福島第一原発事故で全村避難している飯舘村は相互交流協定を締結しました。
本年度は8月に学生39人が飯舘村役場や小学校・中学校が避難している福島市飯野町を訪れます。4日から12日間、3班に分かれて活動する予定で、小中学生への学習支援をはじめ、中学生の運動部活動への協力、仮設住宅などでの交流を行います。また学生は、住民からの聞き取りなどを通して原発事故や避難生活の現状を学ぶ予定です。
 本学グリーフケア研究所が震災後に飯舘村への支援を始めたことがきっかけとなり、同研究所の高木慶子特任所長が飯舘村からの要請に応える形で、今回の協定が実現しました。

戻る

ページトップへ